林石材店について

代表挨拶

お客様に一生懸命な石屋でありたい。

数あるサイトの中から、林石材店のホームページへお越しいただきありがとうございます。

創業者でもある私の祖父が作った墓石を行く先々で目にすることがあります。
単なる墓石なのですが、私にとっては祖父の作品として目に映ります。私が赤子の時に他界した為、祖父の記憶もなければ、仕事を教わったこともありません。
ですが、祖父の刻んだ文字から『真面目に、正直に、コツコツやれよ』というメッセージが、視覚と触覚を通して伝わってきます。
そして、祖父の作った墓石に何十年もの間ご遺族様が手を合わされ、大切にしていただいていることを感謝すると同時に、職人としての祖父を誇らしくも思います。

墓石は、年数が経てば経つほど、仕事を行った手の善し悪しが顕著になると思います。何十年経っても崩れず、壊れず、次世代の人間に対して恥じることのない丁寧な仕事をしていきたいと思います。

代表取締役社長 代表取締役社長 林 一正

代表 林一正のプロフィール

1968年 岐阜市生まれ
岐阜市立長森小学校卒業、岐阜市立長森中学校、岐阜県立岐山高校卒業、金沢大学工学部卒業
1級建築士、1級施工管理技師

林石材店の歴史

昭和8年創業。真心・技術・品質を極める。

初代:林 作雄
林石材店のロゴマーク「石作」は、作雄の代から使用しています。
大正2年、岐阜市三田洞で10人兄弟の3男として生まれました。
岐阜市内の石屋で修業したのち、25歳で結婚し同時に独立。
現在の有限会社林石材店の土台を作り、生涯石工として働き続けた職人でした。

二代目:林 満
昭和16年、岐阜市切通で作雄の長男として誕生。
父、作雄の後ろ姿を見て育ち、石工の全てを五感で覚えた、と言っても過言ではないくらいで、小学生の頃には石に手彫りの彫刻ができた程です。
昭和41年頃から石材業も機械化が始まり、サンドブラストを導入し、オートメーション化という時代の流れに乗って、研磨機、切断機など、次々に機械を増やしていきました。

三代目:林 一正
平成19年に三代目を継ぎ、現在も代表として時代とともに移り変わるニーズや厳しい時代の波に挑み続けています。

事務所の写真

会社情報

名 称 有限会社 林石材店
所在地 〒500-8237 岐阜県岐阜市切通3丁目14-26
代表取締役 林 一正
TEL 058-245-1343
FAX 058-247-8767
営業時間 8:00 ~ 18:00 日曜定休
・上記以外の時間でもなるべくご希望に合わせてご対応します。
・ご連絡をいただければ日曜もご対応します。
創 業 昭和8年
資 格 石材加工作業一級技能士、一級建築士、一級建築施工管理技師、宅地建物取引主任者
事業内容 墓石建立、戒名(法名)追加彫り、墓石修理、墓石移転工事、墓石処分、水子供養墓、ペット墓、寺社仏閣、鳥居、燈篭、玉垣工事、表札、アフターメンテナンス、墓地・霊園のご相談

アクセスマップ

〒500-8237 岐阜県岐阜市切通3丁目14-26
大きな地図でみる