ニュース・ブログ

2014.08.21

お盆休み①

120こんにちは。

例年のように、今年も10日間のお盆休みをいただきました。

この時季、お仕事したくても、お仕事できないのです。

なぜなら、お墓参りの邪魔になるからです。

このお盆までに建てさせていただいたお墓に、お客様がご家族でお参りされるところを想像して

ジーンとくる次第です。

 

さて・・・

今年はことのほか雨が多く、梅雨のようなお盆でした。

旅行の予定もなく、近場で旅行気分を味わおうと、関市洞戸のヤナで鮎料理を堪能してきました。

食べるのに夢中で、お料理の写メを忘れていました。

ヤナへ行く途中、高賀神水庵へ立ち寄りました。

シドニー五輪の金メダリストQちゃんが、給水に使用したことで一躍有名になったお水が、ここのお水なのです。

 

高賀神水庵から少し山の方へ歩くと、大きな石の鳥居がありました。

鳥居の下にいるのは社長です。119

 

118

2014.05.30

追加彫りの納期について

こんにちは。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

墓石、墓誌、法名碑への文字の追加彫りですが、只今 大変込み合っております。

ご依頼をお受けしてから完成まで、1ヶ月半ほどお時間をいただいております。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますよう

宜しくお願い申し上げます。

2014.05.20

恩師の墓石

こんにちは。

亡くなられたご主人のお墓を建てたいとのことで、昨年Oさんというお客様がご来店されました。

スタンダードな和型でも洋型でもなく、オリジナルデザイン墓石にされたいとのご相談を受けました。

デザインから石選びまで、Oさんは熱心に通ってくださり、数か月に渡り何度も打ち合わせをしました。

打ち合わせも終盤にきた辺りから、亡くなられたご主人の名前を何度も見て、もしかして・・・と、思うところがありました。

思い切ってOさんに、もしかしての旨を伝えたところ、やはり・・・だったのです。

Oさんのご主人は、私の高三の時の担任であり、恩師だったのです。

O先生の奥様も大変驚かれました。

 

こんなことってあるのですね・・・。

素敵な先生でした。

 

その墓石がつい先日、完成したのです。

心を込めて建てさせていただきました。

 

O先生の奥様、ありがとうございました。

O先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

2014.05.09

なんじゃもんじゃの木

こんにちは。

今日は、各務原のお寺様へ伺いました。

お寺のお庭には、白い花をつけた見事な木がありました。

042

今、満開みたいです。

かすかに、キンモクセイのような香りがしました。

この木は『なんじゃもんじゃ』と、言うそうです。

名前の由来の一説は、水戸黄門様が家来に

この木は『なんじゃ』と訊ねたところ

家来は『もんじゃ』と答えたとか(笑)

日本では、木曽川の近くと、対馬の一部にしか自生していない

珍しい木なのだそうです。

 

お庭のお手入れが素晴らしく行き届いていて

訪れるたびに、心がスーッとします。

満開のなんじゃもんじゃのお花見もできて、ラッキーでした!044

 

2014.04.21

リフォームしました!

こんにちは!

当社の東事務所を30年ぶりにリフォームしました。

もともと日当たりのよい事務所が、更に明るくなりました。

M社長、素敵にしていただいてありがとうございました。

034

1234