岐阜の林石材店(墓石建立)

墓石建立

想いを込めて

「お墓を建てる」ということは、多くの人、家族、にとって初めての経験となります。
それぞれの背景がある中、安心してお任せいただくために創業より貫いてきたのが”自社一貫”の姿勢です。

何代先も受け継いでいくものだがらこそ、石材の品質も確かなものを・・・
お問い合わせから、提案、加工、据付、その後のメンテナンスまで、それらすべての工程、作業を、想いに寄りそったお墓づくりへと、繋いでいきます。

 

また、耐震施工が特別な技術に聞こえる昨今ですが、当社の暮石建立においては「耐震、強固」が大前提です。どのようなシチュエーションの墓地でも、しっかりとした基礎づくりを施し、目に見えない部分の技術にこそ職人たちの想いが込められています。

岐阜の林石材店(墓石建立)
岐阜の林石材店(墓石建立)

お墓づくりの流れ

1

ご相談

石碑の製作や建墓など、ご予算・納期・ご要望等お気軽にご相談ください。
また、墓地・霊園探しのお手伝いもいたします。

2

図面・お見積作成

敷地の事前調査を行い、初回ご相談内容にふさわしい石材、概略図面とお見積をご提案いたします。また、最新のコンピューターCADシステムにより、具体的なイメージをご確認いただけます。

3

お申し込み

図面とお見積書に納得いただけたらお申込みください。
文字の種類や戒名(法名)・俗名・没年月日・享年または行年・家紋等の内容をご確認いたします。さらに、建立日等を含めたスケジュールをお打ち合わせし、「埋葬証明書」「改葬許可」「分骨許可」等、許認可が必要な事項は申請を行っていただきます。

4

製作・工事

墓石製作の全工程を自社の1級石工技能士が行います。石の特徴を見極め、良質な石材を活かす確かな技術により高品質なお墓を製作いたします。現場工事においても、見えない所にステンレス金物等を施し、耐久性に優れた基礎を築きます。

5

アフターメンテナンス

完成後、石から墓に変えるための儀式「開眼供養」を、建墓時・納骨時・年回忌合わせて行います。代々継承されるお墓を通して、ご家族と末永いお付き合いをさせていただきます。気になる点や疑問がありましたらお気軽にご連絡ください。納得していただける対応をいたします。
また、お手入れ方法も丁寧にご説明いたします。

お墓の種類

岐阜の林石材店(墓石-和型)

日本の伝統的な和型墓石は、最も多く選ばれている形です。

原型が造られたのは江戸時代と言われており、全国でこの形が浸透しました。

和型

¥350,000〜/1m2

¥450,000〜/1m2

岐阜の林石材店(墓石-洋型)

現代的なデザインで、柔らかな雰囲気を感じる洋型墓石。墓石にオリジナルの文字を刻むことができ、故人の好きだった言葉やご家族のお好きな言葉を彫らせていただきます。

洋型

オリジナル暮石は、形はもちろん、暮石のお顔となる刻字も、お客様のオリジナルなデザインで制作可能です。他とは違った、個性あるお墓づくりをお手伝いさせていただきます。

岐阜の林石材店(墓石-オリジナル)

オリジナル

¥350,000〜/1m2

岐阜の林石材店(墓石-和型墓誌付き)

故人の戒名・没日・享年などを刻字した板石を墓誌といいます。浄土真宗では法名碑といわれます。昨今は墓石とともに墓誌・法名碑を建てられる方が多くなりました。敷地に余裕のない場合でも対応いたしますのでご相談ください。

和型墓誌・法名碑付

¥350,000〜/1m2

五輪塔

岐阜の林石材店(墓石-五輪塔)

五輪塔は、供養塔・供養墓として使われる和型墓石の一つです。日本では平安時代から多く見られるようになりました。5つの石材パーツは、仏教における自然界の五大(空・風・火・水・地)を表しています。また、五輪塔の建立によって故人が極楽浄土へ行けるとされています。

主に100年以上前の先祖の供養塔として建てられる仏塔が、宝篋印塔(ほうきょういんとう)です。宝篋印陀羅尼(ほうきょういんだらに)経を塔の中に収めたことから、この名に。塔を礼拝することによって罪が消え,苦を免れ,長寿を得るとされています。

岐阜の林石材店(墓石-和型)

宝篋印塔

 

石の種類

岐阜の林石材店(石の種類)

石には個性があります。
どの石がお客様に適しているか、お話を伺いながらご提案させていただきます。ぜひ展示場へお 越しください 。

施工事例

ojizo.png