灯籠移転工事

こんにちは。

いつも林石材店のブログをお読みいただきありがとうございます。


灯籠の移転工事をやらせていただきました。

国の登録有形文化財に指定されたお屋敷のお庭にある大きな灯籠を2基。




約100年前に作られた灯籠です。














































クレーンで吊り上げる前の一番大事な作業になります。

古い灯籠には経年劣化による思いがけないヒビや割れがあることが多いので、縄で締めで吊り上げた瞬間、粉々になることもあるとか。


ここは長年の経験と勘を頼りに慎重に作業を行ってゆきます。


















ここまできたら、まず一安心!

青空に吸い込まれていくような光景でした。



























1日かけての工事も無事に終わりました。

ご依頼くださったW様、本当にありがとうございました。


















灯籠の近くにたたずむカエルさん